雨小屋-あまごや-

2022.3.27

今月の〇〇の魔法使い。ループの魔法使い。

昨日、日付が変わる直前ぐらいに完成したのですが、文章書いてたら間に合わないなぁと思ったので滑り込むのは諦めて一晩置きました。
今回は最近読んだソシャゲのイベスト(ツイートしてたあれ)や、昨日見に行った展示で刺激を受けて、いつもより気合いを入れて描けたような感じがしてたり。

あと、前に自分用で作っておいた蝶と月のシルエット素材が思いのほか使いやすかったので、今回描いたクラゲとかサンゴとかも素材化して残しておきました。

フリー素材をお借りしてもいいのですが、自分で作っておくと利用規約を確認しないで済むのと、なにより描いたのが自分なので自分の絵に馴染みやすくて使いやすい気がしてます。
今後も作っておくと便利そうなのが浮かんだらちょこちょこ作っておきたい。


2022.3.26

展示見に行ったりしてたら思ってたより時間なくなって今月の魔法使いが間に合わなさそうなので、今週の更新は多分明日になります。
もし間に合ったら今日中に更新しますが、さっき色分け終わったところで、背景描き込みたい気持ちもあるので多分無理かなと。


2022.3.21

web拍手で10周年についてお祝いのメッセージをいただいたのがとても嬉しくて、ちょっと浮かれてます。
本当にありがとうございます!
Twitterの方でいいね等してくださった皆さまも、ありがとうございます!

今週は服とかのデザインの幅を広げたくて模索中。
毎月描いてる魔法使いの服装も、もっと工夫できたらいいなとかなんとか。

ところで、先日個包装が縦に繋がっているタイプのお菓子が安かったので久しぶりに買ったのですが、一番下の一つを切り離そうとしたら、失敗してお菓子自体の包装も開いてしまいました。

これから食べるからまぁいいかと思いながら手を動かしたら、下から二番目の包装もびりっと。
一つ目は仕方がないとして、片方に切れ目が入っている状態で反対側までこうなるとは思わなかった……

下から二番目と三番目は慎重に切り離して、結局二つ食べました。
でもお菓子はおいしかったので気にしない。


2022.3.15

雨小屋は、本日でサイト公開から10周年を迎えました。
今まで見てくださったり、Web拍手を送ってくださったり、コメントをくださったりなどした皆さま、いつも本当に本当にありがとうございます。

自分の創作をする動機や理由的なものは、素敵な作品に出会った時に湧き上がる「私も作りたい!」という気持ちが初めにあって、その後も大部分を占めていますが、長い間作り続けたり公開し続けたりするのにはそれだけだとちょっと足りなくて。

その足りない部分を埋めてくれるのが、見てくださる方や感想をくださる方がいるという事実であったり、それによる嬉しさだと思っています
なので、雨小屋がこうして今日を迎えられたのも、見てくださる方、感想をくださる方がいてのことで、感謝の気持ちでいっぱいです。

それから、今日は今までの話とこれからの話をちょっとずつ書こうかと。
まずは今までの話。

10年前となるとだいぶ記憶もあやふやですが、高校を卒業した直後の春休み、受験から解放されてとにかくいろいろ作りたい勢いの中で作ったのがこのサイトでした。
久しぶりにHTMLを触って、とにかく作って、できあがったから公開した日がたまたま3月15日だったわけですが、まさかその数年後に出会う大好きなコンテンツの特別な日になるとは思わなかった……

そんな感じで始まって、どんなことがあったかなぁと過去の日記を読み返したら、途中で辛くなったので諦めました。黒歴史。
ただ、イラストだけならと思って眺めていたらふと今までの周年絵を並べてみたくなり、やってみたら昔の方が雑だけど一枚に詰め込んでる人数が多いことに気づきました。

うさぎ的な生物たちを除いた人数を数えてみると、2周年の時が一番多くて(11人+ロボ1台)、7, 8, 9周年が一番少ない(3人)という結果に。
最近の方が一人一人を丁寧に描いてるし、3周年までは色すらまともに塗ってなかったけど、個人的には人数いっぱいでわちゃわちゃしてる方が好きだ! と気づいた結果、今年のイラストはその時点のラフを没にし、ちょっと多めに詰め込んでみました。
時間は掛かったけど描いてて楽しかった……

そしてこれからの話。
まずは、今作っているものについて。

何度かここの日記にも書いたりちょっとだけ進捗載せたりしていたRPGは、作り直したりデータ飛んだり作り直したりを繰り返している途中ですが、先日やっとしっくりくる通常戦闘BGMに出会えましたので、今度こそ完成させたいです。
ちなみに、おおまかなあらすじは作り直しで設定をざっくり変えてもあまり変わってなくて、恋人だった二人が別々の場所で同時刻に死んで、異世界に転生して各々ちょっと調子に乗ってたら鉢合わせる、みたいな話です。
ハッピーエンドで終わる、わちゃわちゃーっとした楽しいラブコメ?的なものを目指せたらいいなぁと思ってます。

それから、このサイトを作った頃のとにかくいろいろ作りたいの中でも主な存在だった、千百年目の出来事について。
待ってくださってる方がもしもまだいらっしゃったら申し訳ないですが、進んでないです。

理由としては、話の続きが書けないから、というのが大きいですが、それに加えて素材の配布元のサイト様が閉鎖されたケースが増えており、今までもなかったわけではないですが、このまま素材を使い続けることへの不安からどうしようという気持ちになっている面もあります。

ただ、私にとってのこの作品が、自分の好きを詰め込んだ大切な作品であることは10年以上経った今も変わっていなくて、きちんと物語を終わらせたいという気持ちはありますので、私が死ぬまでには完結させたいです。

上記の素材の理由もあって、今のまま続きを作る、素材を変更しつつVTオリシナのまま作る、別の形のゲームとして作り直す、ゲーム以外の形で作り直す、などいろいろな可能性も考えていますが、まずは他の作りたいものとやらなきゃならないことに区切りをつけて、時間を取って今までの話と設定を振り返って、続きを考えるところからかなという感じです。

いつになるかわかりませんが、もしちゃんと完成させられたら、結末を見届けていただけると幸いです。

最後に、改めて、いつもありがとうございます。
これからも自分なりのペースでこのサイトと諸々の創作活動を続けていくと思いますので、見ていていただけると嬉しいです。

あと、10周年のイラストをいつもよりがんばって描いたのに、更新の日程の都合でいつもよりサイトトップに載せてる期間が短くなってしまうのがなんか悲しいので、来週は月曜日に更新するつもりです。
来週の月曜日が祝日でよかった!


2022.3.5

寒いのが苦手なので、早く春にならないかなぁ、暖かくならないかなぁと、待ち遠しく思いながら過ごしてます。
でも虫もとても苦手なのでそっちはもうちょっと待ってほしい。

そしてお知らせなのですが、来週の土曜日の更新はお休みして、そのあとの3/15に更新予定です。
今年の3/15で、このサイトもなんだかんだで10周年です。
これといったものは結局用意できてないですが、せめて記念のイラストに、思いを詰め込むぐらいはできたらいいなぁと思ってます。