雨小屋-あまごや-

2012.3.29

今回は人材をたくさん増やそう!
と、思っていた割にあんまり増えていない現実……
首無し人材とジャック・オー・ランタンを追加できたので、なんだかんだで自分なりに満足してますが。

とりあえず、人材の案はあるので、それを一つ一つ形にしていきたいなと思ってます。
プリントノート問題用紙その他に、落書きとメモだけはたくさん溜まっていますので。

それから、来週からは大学生活も始まり、しばらくは更新が安定しないかもですが、
週一更新を目標にペースを作れたらいいなぁと考えています。
懸案事項は図書館に引きこもるようになって音信不通になることですが……多分大丈夫、多分。


あと、素材のページを更新したときに気付いたのですが、画家といいカボチャといい、
今回追加したクラスは妙に秋っぽいかも。

今、春のはずなのに……


2012.3.24

ドラゴンの勢力を追加しました。
能力的にはかなり強めに設定したつもりです。ドラゴンなので。

ただし、この通り天敵がすぐそばにいるという不憫な勢力です。
全体の流れとしても、あっさり吸収されます。経営破綻です。

それと、魔領も追加したので、ようやく初期勢力が全部そろいました。
マスターだけの勢力や、クラスが未完成の勢力なんかがまだまだ多いですが……
とりあえず、放浪人材含め、残りの人材もどんどん追加していこうと思っています。

あと、放浪人材一覧を眺めていて気付いたのですが、今のところ初期から放浪している男性人材が
3人しかいませんでした。
ちなみに3人中2人はうさぎで、もう一人は鏡です。

どうしてこうなったんだろう……


2012.3.20

千百年目の出来事の顔グラは、まだ(仮)の状態ですが、
改めて描く時にはどれくらいデフォルメしようかと思い試しに描いてみました。
実際に全人材の顔グラを描いていくのはまだずっと先の話ですが。

そんなわけでいくつか描いてみた結果、ひとまずは↑みたいな感じで描いてくことにしました。
……自分の性格上、一週間後には変えてしまっている気もしますが。

ちなみに、上の子はそのうち登場します。
多分、いつか、おそらく、きっと。
設定は一応決まってますし。

それから、千百年目の出来事の更新もしましたので、こちらからダウンロードできます。
選択可能勢力を全部作り切ってしまう、というのは無理でしたが……次回あたりかその次か。
……なんとかがんばりたいです。

以下、サイトの内容とは全く関係ない、本当にただの日記です

 
中学の頃、すごく頭がよくてテストの点でもとうとう最後まで勝てなかった人がいたのですが、
違う高校に行っていたその人が、東大を受験したことを聞きました。
同時に、落ちた、ということも聞きました。

今まで東大に対して、ぼんやりとすごいところなのだろうとしか思っていなかった私にとって、
東大に受かることの難しさを初めて実感した瞬間なのかもしれないです。

つまりなにが書きたかったのかといいますと、東大や、そこに受かろうと努力する人たちって本当にすごいなぁ……


2012.3.17

トップページになんにも無いのもどこか寂しいところがあるので、落書きとかSSとかを
ぺたぺたすることにしました。

季節がおかしいのと、余計に寂しくなりそうな絵なのは気にしない方向で。

それから、日記の更新はこの通り不定期なのですが、サイトとかオリシナとかを更新したときは
大体こうして日記も書くつもりです。

本日もちょこっとですが素材を追加しました。
VT用素材のユニットアイコンと、VX規格顔グラです。
雪だるまがわらわら現れていますが、次に千百年目を更新するときにこの子らも追加される予定です。

あとは……選択可能な勢力が残り3つとなったので、早いとこ各勢力のマスターだけでも描いて
勢力を作ってしまいたいなーと。

もちろん、それができてもまだ人材が全然なわけですが……
のんびりやっていこうと思ってます。
……今の計画だと、100人できてもまだ全然足りなそうだけど!


2012.3.15

初めまして。
このサイトではVTでオリシナ作ったりあれこれ素材を作ったり、
その他なんやらかんやら好きなことをやっています。
……と、当たり障りのないことを書いてみる。

今まで二回サイトを作って閉鎖した身としては、
最初に書いた日記って黒歴史になるような気しかしないのです……
あくまで私の場合は、ですが。

とりあえず、今のうちに書いておきたいことは、

・更新は果てしなくマイペース、というか気まぐれ
・ゲーム、素材、小説、音楽etc……、という感じで内容が多岐にわたる可能性大
・日記を他の場所に移したりブログに変えることはほぼ確実にしない

といった感じかなーと。

それと、今さら感が出てきましたが、当サイトに訪問してくださりありがとうございます。
上記の通りなんだかぐだぐだな感じになってしまいそうですが、
そういうものだということでよろしくお願いします。